カテゴリー
ゆるベジ

ゆるベジタリアンのメリットとデメリット|困った時の解決策も紹介

菜食主義のヴィーガンやベジタリアン。

だけど、急に動物性食品を全て断つのは難しい。

そこで最近では、お肉や魚も食べながら菜食中心の食生活を送る”ゆるベジタリアン(ゆるベジ)”が増えてきています。

  • ゆるベジタリアンに興味があるけど、メリットやデメリットが気になる
  • 我慢しないダイエットで話題のゆるベジのことが知りたい
  • デメリットが心配 

という方向けに、ゆるベジタリアンのメリットとデメリットをまとめました。

▼そもそもゆるベジタリアンって何?という方はこの記事もご覧ください!

ゆるベジタリアンのメリット11こ

体が疲れにくくなる

野菜は消化に必要なエネルギーが少ないため、疲労しにくくなります。

お肉は消化に約12〜24時間かかると言われています。

それに比べ、野菜の消化時間は約2時間、果物はわずか40分ほどで消化が完了!

野菜は、お肉の約1/3のエネルギーで消化完了することができるため、無駄なエネルギーを消費しません。

20代後半になって、仕事や家事育児での体力消耗が激しく、疲れを感じるようになっていましたが、ゆるベジを始めてから疲れにくくなりました!

参考記事:https://yoyogiuehara-cl.com/blog/1236

体臭が軽減される

体臭の原因は、お肉の残骸が胃や腸で腐敗・発酵することで生じる悪臭成分です。

そのため、植物性の食事を心がけることで、不快な体臭が軽減されます。

野菜は食物繊維が豊富で消化しやすく、胃腸に残骸がたまりにくいため、悪臭成分も発生しにくいです。

参考記事: https://www.yomeishu.co.jp/health/3977/

便秘が解消する

野菜を食べると食物繊維の摂取量が増え、さらに腸内環境に悪影響なお肉を減らすため、便秘が解消します。

腸内には100種類以上の細菌(善玉菌・悪玉菌・日和見菌)が生息しています。

腸内環境を整えるためには、腸内細菌のバランスが大切。

ゆるベジは、腸内環境に悪いお肉を減らし、腸内環境に良い野菜を増やすので、自然と便通が良くなります。

参考記事:https://www.kenei-pharm.com/ebenpi/column/column_64/

肌がキレイになる

野菜中心の生活はビタミンA群やC、 葉酸やミネラル、カルシウムなど、多くのビタミンや栄養を摂取することができます。

これらの栄養素は、皮膚の老化やシミを予防し、活性酸素を除去する効果があるので、肌がキレイになります。

また便秘が解消すると、腸内の腐敗物質の発生を抑えることができるので、肌に送られる有害物質の量が減り、肌の調子も好転します☆

これまで肌トラブルに悩んで、色々な化粧品を試してきましたが、
食事を変えるだけで長年の悩みが解決するなんて驚きました!

参考記事:https://vegeness.com/blog/39535/

免疫力がアップする

腸には免疫細胞の約70%が集まっています。

野菜に多く含まれている食物繊維は腸内の善玉菌を増やし、免疫細胞を活性化させるため、菜食中心の生活は免疫力アップにつながります。

腸内環境が整うと、病気知らず!

参考記事:https://www.macrophi.co.jp/special/650/

ボディメイク、ダイエットがうまくいく

お肉や卵などはコレステロールを多く含んでいて、高カロリーです。

1日の必要摂取量よりカロリーオーバーすることが多いと、肥満に繋がります。

ゆるベジは野菜中心の食生活のため、カロリーが低く、食物繊維を多く含むので体内のコレステロールの蓄積を防ぐことができます。

万年ダイエッターだった私ですが、食べる量は変えず、ゆるベジを始めただけでリバウンドもなくマイナス2キロ!

きつかったデニムもスッキリ履けるようになって、贅肉が落ちました♪

参考記事:https://brand.taisho.co.jp/contents/livita/detail_242.html#:~:text=

環境保全になる

畜産業による森林伐採(地球温暖化)や水質汚染が問題になっています。

お肉を控えることは、畜産業の縮小に繋がり、環境保全になるのです。

家畜から排出される温室効果ガスは、すべての乗り物から排出される温室効果ガスの総量に匹敵します。

また、1980年から2000年にかけて牛の放牧や家畜の飼料などを栽培する土地のために、約1億ヘクタールの熱帯雨林が失われました。

ゆるベジにすることで、環境を守るお手伝いができますよ!

地球にやさしい選択をしていきたいですね!

参考記事:https://www.jircas.go.jp/ja/program/program_d/blog/20190510

洗い物が楽になる

お肉やお魚を調理することが減ったので、動物性特有のギトギト油を落とさずに済み、洗い物が楽なりました。

液体洗剤から固形洗剤に変えて、洗剤の消費もゆっくりになりましたよ。

さらに、洗剤の使い過ぎなくて済むため手荒れも治り、節約にもなりました♪

プラスチックゴミを減らすこともできてECOですね!

子どもの食育に繋がる

子どもと野菜や食べ物の話をするように心掛け、彩豊かな野菜や珍しい野菜も使うようにしました。

すると、子どもは「食べてみようかな?どんな味かな?」と以前より興味を持って食べてくれます。

お肉やお魚の命について話すきっかけにもなりました。

また、自分達で野菜を育てて食べることを体験してほしくて、ベランダ菜園をはじめました。

毎日の水やりをすることをきっかけに、料理や洗い物にも興味を持って、積極的に手伝ってくれるようになりましたよ^^

衝動買い、無駄遣いが減る

野菜をたくさん食べるなら、美味しくて安心安全なものを食べたいという気持ちが強くなりました。

スーパーで特売のものも買いますが、質も重視してこだわった買い物をするようになったので、衝動買いや無駄遣いが減りました!

ストレスなく続けられる

ヴィーガンは全く動物性食品を摂らないので、お肉好きにとってはハードルが高いですよね。

ですが、ゆるベジは菜食メインであればお肉を摂ってもOK!

食事制限のストレスを感じずに済みます。

どうしてもお肉やお魚が食べたくなったら、食べたっていいんです☆

ゆるベジタリアンのデメリット2つ

栄養バランスに気をつける必要がある

今まで動物性の食品から摂っていた栄養素を、植物性食品から補う必要があります。

栄養バランスを考えずに、動物性食品をただただカットしてしまえば、栄養不足になってしまうので注意してくださいね。

<解決策>

菜食主義は、「タンパク質、ビタミンD、ビタミンB12が不足しやすい」と言われています。

これらの栄養素を豊富に含んだ植物性の食品を積極的に摂りましょう!

  • タンパク質 → 玄米や大豆、納豆
  • ビタミンD → きのこ類
  • ビタミンB12 → のり、海藻

大豆ミートや代替え肉の種類も増えてきているので、色々試してみるのも楽しいですよ!

↓↓↓

[blog_parts id=”2239″]

栄養の補い方については、こちらの記事で詳しくまとめています。

体が冷える

生野菜や大豆食品を食べることは健康的ですが、そのほとんどが冷たい状態なので、体を冷やしてしまいます。

<解決法>

温野菜や体を温める野菜、調味料を活用!

温野菜や鍋で、野菜をあたたかい状態で食べます。

生姜やネギ、味噌など体を温める食材を使うと、なお良いですね!

野菜たっぷりのお味噌汁が最強です!
我が家では、冷蔵庫に残った野菜を片っ端から入れた「残り物でお味噌汁」をよく作りますよ☆

まとめ:菜食と非菜食のいいとこ取りができる「ゆるベジ」

ゆるベジは無理なく続けられる上に、健康や美容、環境まで良い影響を及ぼします。

いきなりヴィーガン(動物性食品を完全に断つ菜食主義者)になるのは難しくストレスになってしまうので、気楽に続けられる「ゆるベジ」を始めませんか?

日本は、野菜が豊富で和食や発酵食品も手軽に買えるため、ゆるベジにチャレンジしやすい国です。

昔ながらの料理法や食材、日本人の体にあった食事を実践して、健やかな毎日を送りましょう〜!

何から始めていいか分からない〜って人や、どんな商品があるか気になるって方はこちらの『プラントベース月替わりBOX』から始めてみるといいですよ!

カテゴリー
ゆるベジ ダイエット・ボディメイク

ゆるベジタリアンを始めて起きた体調の変化9つ|肉断ちの効果は?

自分や家族の健康、ボディメイク、地球環境のために…と思い立って始めた、ゆるベジタリアン。

スタートして、あっという間に1年が経ちました。

この記事では、ゆるベジタリアンを始めて起きた、体調の変化についてお話しします!

ゆるベジタリアンって?

「ゆるベジタリアン」とは菜食中心の食生活を送る人のことを指します。

メインは植物性食品ですが、気分転換やTPO(友人との外食や子どもの給食など)に合わせる目的で、肉などの動物性食品を摂ってもOKな「柔軟な菜食主義者」です。

日本ではあまり馴染みがありませんが、イギリスでは地球環境のためにチャールズ皇太子も実践しており、国民にも浸透してきているようです。

ゆるベジタリアンを始めて起きた体調の変化

ここからは、ゆるベジタリアンを始めて起きた体調の変化について、詳しくお話しします。

ゆるベジタリアンを始めてみようと思っている方、興味がある方、必見です。

その1、朝の目覚めが良くなった!

私の寝起きはとにかく最悪で、夫と喧嘩になるぐらいの不機嫌さでした。

ゆるベジをスタートしてたったの2、3日で朝の目覚めがスッキリ!

アラーム1回ですぐに起きることができ、頭も冴えて、家事も捗る…明らかな目覚めの違いを感じました!

その2、理想的な便が毎朝出るようになった!

私は便秘ではなく、むしろ下しやすい体質でした。

ゆるベジをスタートしてからは、一般的に言われている理想的な便の色や形になり、なおかつ排便後はとても体が軽くなったようなスッキリ感があります。

また、排便のリズムも整い、毎朝大体同じ時間に便意を催すようになりました。

便臭も、きつい悪臭からマイルドに(笑)

その3、口臭や体臭が気にならなくなった!

お肉を食べた翌日は特に、口臭や体臭が気になりませんか?

ゆるベジを始めてから、翌朝の口臭が気にならなくなりました!

また、汗っかきの私と夫なのですが、不快だった体臭も気になりません。

お肉は消化不良を起こしやすく、その残骸が胃や腸の中で腐敗や発酵することで悪臭を発生させます。

その悪臭が血液に取り込まれて体全身に運ばれ、汗や呼吸として排出されることで、口臭や体臭の原因になるのです。

お肉をやめたことで、消化がスムーズになり、悪臭の元を断つことができました!

ちなみに今までは汗のにおいが気になるので、洗濯ではアロマ入り柔軟剤を使っていました。

ゆるベジにしてからは、洗濯洗剤だけでスッキリした洗い上がりに☆
洗剤を買う量も減るのでお財布にも地球にもエコですね!

その4、疲れにくく、イライラしなくなった!

20代後半になって、仕事や家事育児での体力消耗が激しく、疲れを感じるようになっていました。

子どもと四六時中接していると、ずっと神経も使っているので疲れるしイライラして怒ってしまったりすることも。

疲れている時は、どうしてもイライラしがちになってしまいますよね。

お肉は消化に約12時間から24時間もかかると言われています。

それに比べ、野菜の消化時間は約2時間、果物はわずか40分ほどで消化が完了します。

つまり、お肉は野菜を摂取した約3倍のエネルギーを消化に使うので、疲労を招いていたんですね。

ゆるベジでお肉の摂取量や頻度を減らすことで、エネルギーを無駄に消耗しなくなるので疲れにくくなりました。

また、イライラも減って心が安定しましたよ☆

その5、免疫力がアップした!

月に1度は家族の誰かが熱を出したり体調を崩す事がありました。

ゆるベジを始めてからは、私も子どもも1度も熱が出ていません!

ちょっと風邪をひいたかなぁ?と思っても、薬を飲むことなく翌日には元気になっています。

医療費もかからないので、家計的にもラッキーです^^

その6、肌トラブルが減った!

お肉をよく食べている頃は、吹き出物やベタつきなどの肌トラブルがありました。

ゆるベジにして2.3日でも感じたのですが、1ヶ月経った頃には、肌トラブル自体起きなくなりました

今では、ベタつきも気にならず、吹き出物もできていません。

週1のお肉を食べた翌日にできることがありますが、長引かずにすぐに消えます。

キメも整って、スキンケアが楽になりましたよ☆

スキンケア商品の節約にもなりますね!

その7、贅肉が落ちた!

気になっていた二の腕と腰回りの贅肉が落ちたのには驚きました!

腰回りがキツキツだったボトムがスッキリ履けるようになりましたよ。

ウエスト周りの変化の写真

良く会う友人には、会うたびにスリムになってる!と言われました。

食べる量と運動習慣は変えず、ゆるベジで食事内容と質を変えただけです☆

ダイエットやボディメイクに最高です!

その8、PMSが軽く、生理が楽になった!

生理前の憂鬱感やメンタルの不安定さがあったんですが、それも気にならなくなりました!

生理前はイライラする…なんかダルイ…PMSの症状だろうな…
そろそろくるかな?と感じていたんです。

ゆるベジを始めてからは、症状が軽くなって「え!今日?」と思うくらい忘れてしまうことも。

逆に備えていなくて困ったことがありました(笑)

その9、味覚が研ぎ澄まされた!

元々ジャンクフードや味が濃いもの、お酒も大好きな私。

子どもを産むまでは、好き勝手に食べて飲んで、不摂生の日々を過ごしていました。

かろうじて野菜は好きだったので必ずサラダは食べていたんですが、それもコンビニや外食が多く、ギリギリセーフな食生活だったなぁと思います。

そんなジャンク好きな私が、ゆるベジを始めてから不思議なことに、ジャンクや味が濃いものを食べたいと思うことが減りました!

味覚が研ぎ澄まされたかのように、色々な味に敏感になり、野菜そのものの旨味や甘味を感じるようになりました。

また、添加物の味や、人工甘味料の独特な甘さが苦手になり、以前は美味しいと感じていたスイーツ類も甘すぎてムカムカします。

嘘でしょ?と思うかもしれませんが、私の生活に密着して見て欲しいぐらいです!

アイスは一口、チョコも一欠片で満足します。

料理も薄味になって、調味料の減りがゆっくりなので
節約にもなっていますよ!(笑)

マイナスの変化はなかった?

ゆるベジに切り替えると、「好転反応」と言って、一時的に体かだるくなったり、発熱したり、お腹を下す人もいるようです。

これは、体が毒素をデトックスをしようと、頑張っている正常な反応です。

普段、動物性食品を多く食べている人は、それが強く出てしまう場合もあるようです。

私の場合、野菜は好きでよく食べていたので好転反応もなく、好転反応もマイナスな変化もありませんでした!

まとめ

ゆるベジタリアンを始めて起こった体調の変化についてお話ししました。

  • 朝の目覚めが良くなった
  • 理想的な便が毎朝出るようになった
  • 口臭や体臭が気にならなくなった
  • 疲れにくく、イライラしなくなった
  • 免疫力がアップした
  • 肌トラブルが減った
  • 贅肉が落ちた
  • PMSが軽く、生理が楽になった
  • 味覚が研ぎ澄まされた

ゆるベジでこんなにたくさんの良い変化があったのには、驚きですよね。

できそうなところから、あなたも一緒に楽しみませんか?

私の「ゆるベジのやり方」について詳しくまとめた記事はこちら↓

カテゴリー
ゆるベジ

簡単に解説!ゆるベジタリアンとは?ベジタリアン・ヴィーガンとの違い

私はブログの名の通り「ゆるベジタリアン」です。

ここ数年、注目されているベジタリアンやヴィーガンですが、違いがよくわからない!という方も多いのでは?

今回は『ゆるベジタリアン』について

  • ベジタリアン
  • ヴィーガン
  • マクロビオティック

と違いを比較しながら出来るだけわかりやすくご紹介します。

私も菜食に興味を持つまでは詳しく知りませんでした。笑

知りたくなった時が、いいタイミングです!

ぜひこの機会に一緒にお勉強しましょう^^

ベジタリアンとは

ゆるベジタリアンを説明する前に、ベジタリアンについてお話しさせてください。

▶︎すぐに『ゆるベジタリアン』について知りたい方はこちらからジャンプ

ベジタリアンは『菜食主義者』のことで、野菜をはじめとする植物性の食生活を送る人のことです。

そして、ベジタリアンの中にも、卵や乳製品はOKというタイプ、卵や乳製品、蜂蜜もNGというタイプなど、複数のタイプが存在します。

それらのタイプの中で

  • 肉・魚をなるべく避けるのが『ゆるベジタリアン(フレキシタリアン)
  • 肉・魚・卵・乳製品・蜂蜜など動物性食品を全てを避けるのが『ヴィーガン

です。

ベジタリアンのタイプ

  • ヴィーガン=肉・魚・卵・乳製品・蜂蜜など動物性食品を全てを避ける
  • ラクト・ベジタリアン=肉・魚・を避ける人。
  • オボ・ベジタリアン=肉・魚・蜂蜜を避ける人。
  • ペスコ・ベジタリアン=肉・乳製品を避ける人。
  • ラクト・オボ・ベジタリアン=肉・魚を避ける人。
  • ノン・ミート・イーター=だけを避ける人。
  • ゆるベジタリアン(フレキシタリアン)=肉・魚をなるべく避けようとする人。

紹介したのは一例で、上記の他にも細かく分類されています。

アレルギーや病気など健康のため、自身の考え方、環境のため、宗教、スピリチュアルな理由など、ベジタリアンになる背景はさまざまです。

そもそも動物性、植物性って?

動物性の食品とは?

肉・卵・乳製品・魚介類など動物由来の食品のこと。

  • 肉…牛、豚、鶏などの肉そのものの他に、ソーセージ、ハム、ベーコン、サラミなどの加工肉、ラード、バターなどの動物油脂も含む
  • 魚…魚、魚卵のほかに、貝、エビ、カニ、イカなどや、かまぼこなどの加工品も含む
  • 乳…牛乳、チーズ、ヨーグルト、アイスクリームなど
  • その他…ハチミツ

植物性の食品とは?

野菜・果物・きのこなど植物由来の食品のこと

  • 穀物…米、雑穀、麦
  • 野菜…根菜、葉菜、果菜など
  • 豆…大豆、小豆などのほか、豆腐、豆乳、納豆、きな粉などの加工品も含む
  • ナッツ…アーモンド、クルミなど
  • 果実…くだもの、ドライフルーツ、フルーツジュースなど
  • キノコ…シメジ、マイタケ、エノキなど
  • 海藻…ヒジキ、昆布、ワカメなど

 ゆるベジタリアンとは?

お待たせしました。本題の『ゆるベジタリアン』についてです。

ゆるベジタリアンは、自分の体調や食生活に合わせてお肉やお魚を摂ることもある、ベジタリアンのこと

できる限り植物性の食品を摂るけれど、ケースバイケースで動物性食品もOKという立ち位置です。

(卵・乳製品、蜂蜜は基本的にOK!)

お肉やお魚などを完全に断つヴィーガンやベジタリアンとは違い、フレキシタリアンとも言います。

*フレキシタリアンとはフレキシブル(柔軟)とベジタリアンを組み合わせた造語です。直訳すると柔軟な菜食主義者。ゆるい菜食主義者とも言われます。

ベジタリアンに興味はあるけど、ハードルが高い…そんな人でも、ゆるベジタリアンなら気軽に始められるので、日本でも広まりつつあります。

なんと「フレキシタリアン」は日本人口の約20%に増えてきています!

参考:https://vegewel.com/ja/style/vegan-vegetarian

ヴィーガンとは?

ヴィーガンとは完全菜食主義で、動物性の食品を一切摂らないスタイルのことです。

お肉やお魚だけでなく、卵・乳製品・蜂蜜などもNGです。

1944年に生まれた食事方式で、動物を搾取することなく生きることを目的としています。

「野菜を食べよう」というのが目的ではなく、他の動物の命・生活を尊重するのが本来の趣旨なのです。

食品に加え、化粧品や衣類なども動物性由来のものを使わないヴィーガンもいます。

また、ヴィーガンは動機ごとに3つのタイプに分けられます。

  • ダイエタリー・ヴィーガン(健康主義)⇒健康のため
  • エンバイロメンタル・ヴィーガン(環境主義)⇒環境のため
  • エシカル・ヴィーガン(動物保護)⇒動物愛護のため

一言でヴィーガンと言っても、様々な形、価値観があるようですね。

マクロビオテック

マクロビオテックは、野菜や穀物など植物性食品がベースの「日本の伝統食を摂取する食事法」のこと

主食は基本的には玄米で、副菜として旬の植物性食品を使用したサラダや煮物などを摂り入れます。

つまり、かなり簡単に言ってしまえば「和食」なのです。

マクロビオティックの名前の由来は『長生きする方法』という意味からきています。

「MACRO(長い)」「BIO(生命)」「TIQUE(術)」

また、マクロビの理念は、3つの東洋の伝統的な考えから成り立っています。

  1. 身土不二(その土地の旬のものを食べる)
  2. 一物全体(丸ごと残さず食べる)
  3. 陰陽調和(季節に合わせて温かい・冷たい食べ物を食べる)

これらを総合して、自然とバランスをとりながら、健康な暮らしを実現するということが基本の理念です。

マクロビはアメリカから広まりましたが、実は考案したのは日本人。

食文化研究家の桜沢如一(さくらざわ ゆきかず)さんです。

海外では「ジョージ・オーサワ」として知られている方です。

逆輸入されるかたちで日本に浸透しているので、東洋的な思想で成り立っています。

あくまでバランスの良い食事法や考え方を推奨していて「●●を食べてはいけない」という制限はありません。

ベジタリアンと違って動物性食品を避けることが主目的ではなく、健康的な食事法の一つとして、動物性食材を避けることを勧めています。

そもそも、なぜ私がゆるベジタリアンを始めたのか

第1に、自分と家族の健康のため。

独身の時は若さもあり体力と気力で乗り越えていたのですが、段々と体力の限界が…。

体か資本だ!と改めて感じて、食で健康を手に入れようと考えたのです。

第2に、環境問題や動物愛護の観点。

家畜産業の環境負荷が大きいこと。

そして飼育環境の実態を知り、動物たちの犠牲がなくなることを願ってのことです。

こちらの記事で詳しく書いているので、ぜひご覧ください〜!

ちなみに…こんな人たちも肉断ちやってます

・吉川ひなのさん

一時期はお肉も魚も食べていたそうですが、今は食べていないそうです。

ザ・ヴィーガンの彼女の発信は、いつも参考にさせていただいています。

参考リンク:https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2011/04/news084.html

・アーノルド・シュワルツネッガーさん

Netflix「ゲームチェンジャー:スポーツ栄養学の真実」にも出演していて現在は99%ヴィーガン。

あのムキムキボディも肉断ちで可能だと信じられますか?

参考リンク:https://vegeness.com/blog/46460/ / https://news.livedoor.com/article/detail/17271708/ 

・森星さん

YouTubeやTVでもヴィーガンについて積極的に発信されています。

私もいつも参考にしていて、ハッピーオーラが大好きです☆

参考リンク:https://www.elle.com/jp/fashion/fashion-column/a31921509/focus-on-vol-2/https://www.youtube.com/watch?v=A14_RujS-g0

・二階堂ふみさん

動物愛護や環境問題も考えて、肉断ち歴は3年以上とのこと。

搾取されている動物を守るという考えや、自然・地球への愛を感じます。

参考リンク:https://www.cyzo.com/2021/06/post_283500_entry.html

健康や動物愛護、地球環境のことなど、幅広い観点から芸能人やモデルさんの中でも、少しずつ浸透していますね。

まとめ

  • ベジタリアンとは
    『菜食主義者』全体を指す
  • ゆるベジタリアン(フレキシタリアン)とは
    自分の体調や食生活に合わせてお肉やお魚を摂ることもある、柔軟なベジタリアン。
  • ヴィーガンとは 
    完全菜食主義、動物性の食品を一切摂らないスタイルのこと。
  • マクロビオテックとは
    野菜や穀物など植物性食品がベースの「日本の伝統食を摂取する食事法」のこと。

 

私が『ゆるベジタリアン(フレキシタリアン)』を選んだ理由

「自分に合った食生活で無理なく健康に」をモットーにしているから。

完全に動物性食品を断っているわけではないので、子どもは給食を普通に食べています。

私も夫も、友人との外食で周りに気を遣わせることもありません。

そのかわり、家庭での食事は基本的に菜食のベジタリアン。

お肉やお魚は、できる範囲で避けています。

私が実践しているゆるベジのやり方を詳しく書いた記事はこちら↓

マクロビオテックも積極的に取り入れ、お味噌や納豆などの発酵食は毎日摂ります。

菜食主義による社会的な不都合はなく、それでいて健康面をキープ!

ゆるベジタリアン(フレキシタリアン)は、菜食主義のイイトコどりをしているのです^^

とはいえ、毎日野菜ベースの料理を手作りするのも大変。

何かいいものないかなー?と探していた時に出会った植物性食品の定期便”GoodGoodMart”が、最近のお気に入りです。

子どもも安心して食べられる植物性のレトルト食品や、スイーツやカップ麺まで、幅広い商品が月替わりで届きます。

実際に届いたプラントベース月替わりBox

私が、ゆるベジを楽しみながら続けられるの一つの理由です!

カテゴリー
ゆるベジ 自然食品レビュー

【にこ愛用ショップ】GoodGoodMart口コミ・評判|ベジタリアン・ヴィーガン食のサブスク定期便

この記事では、私が愛用しているベジタリアン・ヴィーガン食のサブスク定期便GoodGoodMartの商品を詳しく紹介します。

子どもと一緒に、届くのをいつも楽しみにしているぐらいお気に入りです☆

それでは早速スタート!

※ご利用回数に「縛り」はありません。

私が愛用しているベジタリアン・ヴィーガン食のサブスク定期便はGoodGoodMart!

公式サイトから引用

ゆるベジタリアンの食生活をスタートしてすぐ、ベジタリアン・ヴィーガン食の商品を色々とリサーチしました。

新鮮な野菜が届く定期便やサプリメント、雑穀米の定期便など、どれも魅力的なものばかり。

その中で、私の心を射止めたのがGoodGoodMartの「プラントベース月替わりBox」です。

商品の品揃えや定期便の内容、コンセプトも素敵、定期縛りもないとのことで、お試し感覚でスタートすることにしました。

どんなものが届くの?

手軽に食べられる植物性食品(プラントベース)が定期便で届きます。

GoodGoodMartの定期便「プラントベース月替わりBOX」では、動物性の食材を使わないヴィーガン食品などをメインに、主食・レトルト・お菓子・調味料まで、バランスよく6~10品程度が送られてきます。

実際に届いた定期便を開けた写真

「プラントベース」というのは、植物性の原材料のみを使用して作られた食品のことです。

GoodGoodMartはプラントベースの食品を販売し、心もからだも心地よいライフスタイルを提案しています。

GoodGoodMartのオリジナル商品5つの特徴

GoodGoodMartではプラントベースの様々なメーカーの商品を取り扱っているお店なのですが、オリジナル商品もあります。

オリジナル商品には5つの特徴があります。

公式ページより引用

おいしさや健康、暮らしにGoodであると同時に、
自然や動物、人や地域など、社会に対してもGoodなものを集めました。

という公式サイトのメッセージ。

GoodGoodMartは環境配慮や途上国の支援、フードロスの削減など、地球全体の環境に留意したサービスですね。

一般的に、賞味期限が残り1/3を切った商品は廃棄されてしまいますが、GoodGoodMartではフードロスを減らす観点から、一般業者より廃棄に回す期間を遅くしています。

サスティナブルな取り組みが素敵ですね!

[blog_parts id=”467″]

お気に入り商品TOP10

\リピート確定/
お気に入り商品をランキング形式で紹介していきます!

No.10 玄米パスタ

実際に届いたパスタの写真

残留農薬ゼロ、遺伝子組み換えでない石臼挽きカルフォルニア米を使った、カナダのTinkyada(ティンクヤーダ)社の玄米のパスタ。

小麦粉、添加物、保存料は一切使用していないので安心です。

玄米は、各種ビタミン、ミネラル、食物繊維を多く含んでいるのでダイエット中でも罪悪感なし☆

GoodGoodMartオリジナルのボロネーゼソースをかけていただきました!

パスタ大好きな我が家にとって、玄米パスタは特に嬉しい商品でした!

もちもち感と、ほのかな玄米の香りがあってリピート確定!

小麦の摂りすぎが気になっていたので、美味しい玄米パスタに出会えて嬉しかったです。

ボディメイクに勤しんでいる、タンパク質をたくさん摂りたい夫も喜んでいました。

No.9かぼちゃのカリカリ【長崎県産野菜】

おやつにも最適でバックに忍ばせやすいサイズ感です。

長崎県産のカボチャを使用した、油で揚げていないノンフライスナックです。

7大アレルゲンや白砂糖を使っておらず、さらにビタミンA 、C、Eが多く、葉酸やカリウムなどのミネラルも豊富☆

ほうれん草、ごぼう、人参などの種類もあるノンフライスナックシリーズの一つです。

味見しようと開けた側から、子どもにほぼ取られてしまいました..(ママあるある)

思ったよりも、しっかりとしたカボチャの甘味と香ばしい香りがしましたよ。

おやつで野菜が摂れるのは嬉しいですよね。

No.8 米粉のマクロビバターサンド(黒ごま)

撮影する前に開封しちゃいました(笑)

ヴィーガン仕様とは思えない、本物の「バター」の味わいを感じさせる、おなじみチャヤマクロビの卵、白砂糖、バター不使用のバターサンド。

マクロビバターというカカオバターやココナッツミルク、アーモンドペーストなど植物性食材で作ったバター風のクリームに、黒胡麻の香ばしい風味が加わって、濃厚仕上げ。

コンビニスイーツなどの甘さが苦手なのですが、このバターサンドはバターのような濃厚さがあるのに、自然な甘さ◎

食べた後も胸焼けしませんでした☆

黒胡麻の味が和を感じさせるアクセントになって、緑茶にも合う一品。

ちょっとした手土産にも喜ばれそうです!

No.7ドライフルーツ シナモン香るデーツミックス(いちご)

栄養価の高いデーツがサイコロの形にカットしてあり、色鮮やかないちご、りんごとミックスされています。

もちろん保存料、着色料、安定剤などの添加物不使用。

砂糖も不使用、非遺伝子組み換え、無農薬の安心素材で作られています。

あっという間に子どもたちに取られてしまいました!

デーツは鉄分食物繊維など女性に嬉しい栄養素がぎゅっと凝縮されています。

私は、在宅ワークの休憩中に、キャンディーのようにつまんで食べていますよ。

デーツ同士のくっつき防止に使用されている、シナモンの甘い香りがふんわりとしてリラックスできます。

パッケージも可愛く、チャック付きで持ち運びしやすいサイズ◎

ちょっとしたプレゼントや、妊婦さんのおやつにもおすすめです!

No.6 大豆コーヒー ドリップバック

カフェインが苦手、気になる方でもコーヒーの美味しさを楽しめる「そいかふぇ」。

私もあまりコーヒーが得意ではないのですが、この大豆コーヒーの美味しさには正直驚きました。

飲んだ瞬間は、フワッと焙煎の香ばしさがあって、その後のほんのり優しい甘味が鼻に抜けました。

癖のない味。

もちろんノンカフェインなので、就寝前や妊婦さんや子どもも安心して飲めます。

ドリップバックになっているのでドリッパーなどの道具がなくても、いつでも手軽にコーヒータイムを楽しむことができますよ。

手軽に飲めるドリップバック♬

No.5 豆乳マヨ

卵を使わずに、北海道産大豆と秩父山系伏流水のなめらかな井戸水でつくった豆乳でできたマヨネーズです。

昔ながらの圧搾法で絞った一番搾りの油を、湯洗い法で精製してた菜種油。

国産りんご果汁のみを使用し、醸造して仕込んだまろやかな純りんご酢。

伊豆大島の海水を天日と平釜による昔懐かしい製法で作った、甘味のある伝統塩。

卵を使ったマヨネーズよりも、カロリーは控えめなのでダイエット中にも嬉しいですね。

マヨネーズ嫌いの子どもが、この豆乳マヨは美味しい!というからびっくり。

卵を使ったマヨネーズが苦手な方でも食べやすく、豆乳がお好きな方にもおすすめです!

No.4 【ヴィーガンプリン】チョコバレル

かわいいイラストのパッケージデザイン。

宮崎県のオーガニックショップ「カフェ山猫」さんのオリジナル商品。

ココナッツミルクと豆乳をベースに、寒天と葛粉でなめらかな口当たりを実現。

添加物不使用なのに常温保存が可能で、冷やすとより一層美味しく、冷凍するとアイスクリームとしても楽しめます。

早く食べたくなるチョコ感、写真で伝わりますか?(笑)

今回は、常温でおやつタイムに子どもと食べました☆

ヴィーガンとは思えない濃厚さで子どもたちも大喜び!

さすが、上質なマダガスカル産のクーベルチュールカカオ使用ですね。

濃厚なのに甘すぎず、ヴィーガン対応なので、家族で安心して食べれるのが嬉しいです。

夏場は冷凍してアイスにしたいなぁと思い、ストックとして複数購入。

カカオにはカルシウム、鉄分、マグネシウムが含まれ、カカオ豆特有のテオブロミンの働きでリラックス効果が期待できます!

No.3 おこめのめん

滋賀県高島市産の農薬不使用のうるち米と北海道産の馬鈴薯澱粉を使用。

グルテンフリー・7大アレルゲン成分不使用・食塩無添加です。

麺が大好きな子どものお昼ご飯に、ぶっかけめんとしていただきました!

癖もなく、モチモチとしてコシがあり、どのような食材ともマッチします◎

鍋の〆に入れても美味しい☆

玄米パスタ同様、小麦の摂り過ぎが気になっていたのでおこめのめんがランクイン!

暑い夏はひんやりぶっかけで、寒い冬はお鍋の〆に、と年中食べたいと思える麺に出会えました。

No.2 にんじんとゆずのドレッシング

綺麗なオレンジ色のドレッシングです!

高知のイタリアンレストラン「グラッツェミーレ」がプロデュースしたドレッシング。

オーナーシェフが野菜嫌いの娘さんの食生活改善のために作ったドレッシングが始まりだったそうです。

「あたたかい家族の笑顔」「野菜で野菜を食べる」がテーマで、娘さんから友人家族へ、あっという間に評判が広がり商品化したのだそう。

ゆずの爽やかな香りと人参の甘みで、子どもたちも「おいしいおいしい」といつもよりサラダが進んでいました。

まさに「野菜を野菜で食べる」ことができる、優れもののドレッシングで文句なしです。

美味しすぎて、すぐなくなってしまったので、追加で購入。

気に入った商品があったら追加で購入することもできるのが、GoodGoodMartの良いところですね☆

No.1 雑穀たちとマッシュルームが踊るキーマカレー

オリジナルのかわいいデザインパッケージ。

こちらはGoodGoodMartオリジナルの商品

東京のオーガニックレストラン「ape(アーペ)」の島田シェフが監修したレトルトカレーです。

プロでも納得できる味に仕上げてあるとのことで、
食べる前から期待大!

ターメリック、クミン、シナモン、クローブ、フェンネルなど、16種類のスパイスとハーブが独自にブレンドされています。

お皿に出してみました!

ピリッとした辛さが絶妙に美味しい大人の味で、あがっていたハードルも難なく超え、満足のお味でした!

お肉が入っていないのに、ごろごろとした食べ応えがあり、たくさんのハーブが作り出す奥深い味わい。

マッシュルームの香りも感じ、レトルトとは思えないクオリティです。

子どもにはちょっぴり辛いくらいのスパイシーさが私的には絶妙で大好き❤︎
ご飯だけでなく、パンやパスタにも合いますよ◎

[blog_parts id=”467″]

GoodGoodMartを利用してわかったデメリット2つ

  1. 苦手な物が入っている可能性がある
  2. 価格が安いわけではない

1、苦手な物が入っている可能性がある

定期便は毎回違った商品が届くので、飽きずに楽しめるメリットがあります。

ですが、苦手なものやアレルギーの食材が入ってきてしまうことも・・・

そんな方のために、「定期便をスキップする」ことができます◎

事前にチェックしておくと安心ですね!

うちは「苦手な物も実は美味しいかもしれない!」…と、事前チェックはせずに、次は何が届くのかな〜?と楽しんでいますよ^^

2、価格が安いわけではない

GoodGoodMartは加工食品がメインで、素材や栄養価にこだわってあるものばかりなので、一般的なスーパーの商品よりは割高に感じるかもしれません。

オーガニックスーパーやちょっとリッチなスーパーぐらいの価格帯ですね。

定期便は6〜10商品入って、税込4,500円(送料別)。

オーガニックスーパーで6〜10商品を購入するのと大差ないですね。

「一度契約したら半年間は必ず利用する」といったようなルールや解約の制限もないので、まずはお試し感覚で使用してみては?

GoodGoodMartを利用してわかったメリット5つ

  1. 毎月新しい食品に出会える
  2. 手軽に栄養価の高い商品を食べられる
  3. ダイエットやボディメイクとの相性がいい
  4. 子どもから大人まで一緒に楽しめる
  5. 環境やサスティナブルな事業に貢献できる

1、毎月新しい商品に出会える

「プラントベース月替わりBox」は、毎月6〜10個の商品の詰め合わせが届きます。

主食、レトルト、調味料、お菓子などバランスよく、最低でも半年は食品が被らないよう入れ替えてくれるので、新しい食品と出会えます!

お気に入りの商品があったら単品で購入することもでき、定期便との同封も頼めるので、送料を節約できて主婦にはありがたいですね☆

量は、自炊メインの五人家族でちょうど良いくらいでした。

調味料は月をまたぐものもありますよ!

2、手軽に栄養価の高い商品を食べられる

食材がそのまま送られてくるのではなく、加工されたプラントベースの食品が届きます。

レトルト食品もあるので、忙しくて料理をする時間がないという方にも、温めるだけですぐ食べれるのでとても便利です☆

素材や味付けにこだわっているものを手軽に楽しめるのが嬉しいですね!

3、ダイエットやボディメイクとの相性がいい

プラントベースは腸内環境を整えると言われているので、食生活の改善やダイエットにもおすすめです。

自炊で栄養バランスを毎回考えるのは大変ですが、どの食品も栄養バランスが良く、栄養価の高いものばかりなので、献立を考える手間いらず◎

ダイエットやボディメイクが無理なく続けられます。

4、子どもから大人まで一緒に楽しめる

スイーツや麺など、子どもが大好きな食品が入っているので、届いた日には子どもと一緒に開けるところから楽しめます!

「お肉を使っていないんだ、お野菜いっぱい食べようね」など食についての会話が、食育にもなります。

親子で食材の話をすることが増えてからは、積極的にお野菜を食べたり、お手伝いを率先してやってくれるようになりました。

娘は、「にんじんとゆずのドレッシング」が特にお気に入りで、サラダを作ることにハマっています!

ちょっとしたきっかけでこんなにも変わるのだなぁと実感。

5、環境やサスティナブルに貢献できる

GoodGoodMartは環境配慮や途上国の支援、フードロスの削減など、地球全体の環境に留意したサービスです。

一般的に、賞味期限が残り1/3を切った商品は廃棄されてしまいますが、GoodGoodMartでは一般業者より廃棄に回す期間を遅くしています。

いち主婦でも、自分のお買い物を通して環境に貢献できるのは嬉しいですね。

[blog_parts id=”467″]

みんなのレビュー・口コミ

毎回新しい出会いがあって嬉しい! 》

色んな商品が届くから楽しみ♪

健康や環境に良いから積極的に摂りたい

ヨガやボディメイクとも相性ピッタリ

《 スーパーで売っていない商品だし、手抜きもできちゃう。笑

新しい出会いがあって毎月届くのが楽しみ☆

プラントベースが気になっていて試してみたという方のレビューがたくさんありました!

悪い口コミもあるかな…と調べてみたのですが、なんと見つかりませんでした。

GoodGoodMartの食品の品質や、満足度が高いことが伺えますね!

GoodGoodmartはこんな人におすすめ!

  • 楽しくダイエットしたい人
  • 手軽にヴィーガン食を試してみたい人
  • 自分も、家族の健康も気遣いたい人
  • 野菜中心の料理をする時間がなかなかとれない人
  • 買い出しに行く手間を省きたい
  • 小さい子どもがいる人

GoodGoodMartは、人と環境と体にやさしい食品を厳選。

野菜や穀物をメインに低カロリーな食品が特徴で、おうちにいながら楽しむことができる食材宅配の定期便(月1回)サービスです。

配送日の7日前までなら、マイページからボタン一つでスキップ・解約が可能です。定期縛りはありません。

購入方法をわかりやすく解説!

最短5秒で申し込み完了できます♪ /

STEP
GoodGoodMart公式ページにジャンプ

▼公式ページはこちらをクリック

STEP
ページ下部の「お客様情報のご入力」フォームを埋める
STEP
「注文完了へ」のボタンをクリック

*Amazonアカウントをお持ちの方は、1クリックで申し込みできます♪

*勧誘や、面倒な手続きは一切ありません。

[blog_parts id=”467″]

まとめ:地球にも人にもGoodなお気に入りに出会える定期便♪

私が愛用しているベジタリアン・ヴィーガン食の定期便GoodGoodMartの「プラントベース月替わりBox」について詳しく紹介しました!

お気に入りすぎて伝えたいことがたくさんあり、ついつい長くなりました(笑)

初回申し込みは最短5秒

解約やスキップもマイページからボタン一つで簡単なので、気軽に試すことができますよ♪

普通のスーパーでは売っていないプラントベース食品との出会いは、ベジタリアン、ヴィーガンについて知るきっかけになります。

子どもの食育にもなるので、GoodGoodMartの食品についてお子さんとたくさんお話ししてくださいね!

カテゴリー
ゆるベジ

ゆるベジタリアンを始めたきっかけ|ヴィーガンより柔軟な菜食スタイル

ここ数年、注目を集めているヴィーガンやベジタリアンという「菜食」について、あなたはどんなイメージを持っていますか?

  • 動物愛護や宗教っぽくて苦手..
  • ちょっと変な人がやってて、めんどくさそう…

という嫌なイメージを持っている方

  • 丁寧な暮らしのようで憧れる
  • 芸能人やモデルがしていて、気になっている…
  • ヘルシーでダイエットに良さそう

という良いイメージを持っている方

色々なイメージがあると思います。

ヴィーガンやベジタリアンは、世界的にカジュアルな「食・ライフスタイルの選択肢の一つ」として浸透しているんです。

私は「ゆるベジタリアン」です。

「ゆるベジタリアン」は基本は植物性食品を中心に食べます。
そして時々、肉・魚も食べるという、柔軟なベジタリアンスタイルのことで「フレキシリタリアン」とも言います。

色々な呼び方があってわかりにくいよ〜!という方は、詳しくはこちらの記事をご覧ください★

そこで今回は、私が「ゆるベジタリアンを始めたきっかけ」についてお話します。

きっかけは大きく2つあります。

きっかけその①家族や自分の健康のため

私自身、20代前半までは気合いで全てを乗り越えてきました。

ですが、3番目の子どもを出産した28歳頃から「気合いだけでは無理だ…体が持たない…」

子どもが小さいうちはなかなか熟睡できないし…。

家事、子育て、仕事も趣味も…と全部を欲張って頑張りたい私にとって「健康」でいることが絶対条件!体が資本だ!と改めて感じたのです。

さらに、子どもたちの健康は私が作る毎日の食事が影響する。

そう思った時に、改めて、栄養価の高い食事とは何だろう?
どんなものを食べると健康になれるのだろう?とたくさんの疑問が出てきました。

幸い、元々リンパセラピストをしていたので、お客様のお役に立てればと、ダイエットやボディメイクに欠かせない「食事と健康」については学んでいました。

なので、それを自分と家族に活用する時が来たのです!

菜食のメリットを知ったため

健康とは?と考えた時に「腸内環境」がキーワードだと気づきました。

(調べればたくさんでてきますが…)

私の料理教室の先生、薬膳の先生、栄養学の先生もこぞって「健康になりたいなら腸内環境を良くすること」と言っています。

確かに人間はもともと草食で、骨格や歯、腸の長さを見てもわかるように、菜食に適した体だと分かります。

狩りができる身体能力はないし、動物を殺める牙もない。

実際に、野菜をしっかり摂るとお通じは良くなるし、逆にお肉や牛乳を摂るとお腹を壊す。

それは体が素直に反応しているということですよね。

だから、腸内環境を良くするには菜食がいい!とシンプルな答えにたどり着きました。

菜食だと食物繊維がたくさん摂れるので、腸内の善玉菌が増え、腸内環境が整います。

もちろん悪玉菌の存在も必要なので、腸内の菌たちのバランスを良くする事が「腸内環境がいい」という事になるのだそう。

菜食最高じゃん!と思いましたね。

動物性食品のデメリットを知ったため

ボディメイクを頑張っている人の多くは、タンパク質をたくさん摂ろう!とお肉中心の食事の方も多いのでは?

ですが、実際はお肉って、あまり体に良くないのだそう。

大腸ガンのリスクや、体の重さだるさ便通の悪さなどを引き起こしてしまいます。

山田養蜂場がお届けする予防医学:https://eiseiboro.com/publics/index/18/#block107

しかも、タンパク質不足ってなかなかならないんだとか。

ボディメイクが流行しているのでタンパク質をたくさん摂ろう!という言葉を良く耳にしませんか?

一方で、健康診断で「あなたタンパク質不足よ!」なんて診断される人聞いたことありますか?

本当に不足しているのは、鉄分やミネラル、ビタミン、食物繊維じゃないでしょうか?

それらのサプリメントを飲んでる人は多い印象ですよね。

でも、それってお肉中心の食事をしているからそうなるのでは?

サプリに頼るよりも、シンプルに、
野菜の量を増やす方がいいのではないかと思います。

私が実際にお肉を断ってみて感じたメリットやデメリットについてこちらの記事でまとめています↓

参考記事

https://www.jafanet.jp/hnblog/column/2015/08/post-28.html
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000019445.html
https://www.mhlw.go.jp/content/000710991.pdf

きっかけその②環境負荷や動物愛護の観点から

SDGs、地球環境についてテレビやネットで聞かない日はありませんよね。

私も感化された一人です。

と同時に、私一人が取り組んだぐらいで何が変わるんだ?!

世界的なセレブや投資家のビジネス政策か?!とも考えていました。

色々うるさくてすみません。。。

ですが、「Netflixのオリジナルドキュメンタリー作品「ゲームチェンジャー:スポーツ栄養学の真実」

そこには、人間の体や栄養学だけではなく、お肉の環境負荷問題についてリアルに撮影されていました。

そこで知ったのが、畜産業の環境負荷がまさかのダントツ1位ということ。

さらに詳しく畜産業について調べてみると
命をいただくということの重みを痛感することに…。

地球に住む生物は皆、食物連鎖で成り立っています。

ですが、今の世界の食物連鎖って人間主導すぎな気がしませんか?

その人間主導な考えのせいで、今の環境問題が起きているのではないか。

もう少し、共存している動植物を思いやってもいいんじゃないかと思いました。

「自分や家族の健康のために良いこと」「地球にとって良いこと」の2つの良さを体現していきたい。

かといって、お肉を全く食べないというのは、なかなか難しい。

お肉を我慢しすぎてストレスになってしまったり、大人の付き合い・子どもの給食など菜食を徹底しにくい場面も多々あります。

なので、全く食べない訳ではなく、質と量バランスを考え、菜食中心の食生活をする。


今の、「ゆるベジタリアン」を始めました!

菜食による体の変化

実際に、菜食主義を体験したカラダの変化で驚きだったこと。

マッチョ夫

  • 適正な体重をキープしつつも体が軽くなった
  • 菜食になっても、しっかりパワーは発揮でき、トレーニングパフォーマンスが向上した
  • 疲労の回復が以前とは異なり明らかに早くなった
  • 口臭体臭が気にならなくなった
  • 花粉症の症状が軽くなった

  • ニキビや吹き出物といった肌荒れが減った
  • ぐっすり寝るようになり、翌日に疲れが残りにくくなった
  • 毎日快便便秘知らずになった
  • イライラする回数が減り、精神が安定した
  • 甘いものを食べたいと思うことが少なくなった

併せて、子どもたちも野菜を積極的に食べるようになってくれました!

風邪を引いても長引かず、すぐ復活。

ゆるベジタリアンをスタートしてから、お薬を飲むこともなくなりました。驚きです!

もっと詳しく「体の変化」について書いた記事はこちら↓

私の周りでもお肉を食べない人によると

  • 運動パフォーマンスが上がった。
  • 疲れが溜まりにくくなって体が軽い。
  • 体臭が気にならなくなった
  • 肌荒れに悩んでいたけど、すっかり綺麗になった

など、良いことをよく聞きます。

ゆるベジタリアンを手軽にスタート!

とはいっても、365日毎食をゆるベジタリアンで手作りするのはハード。

たまには、簡単に手軽にゆるベジタリアンしたいな〜と思っていた頃、Good Good Martさんの定期便に出会いました!

Good Good Martさんの名前の意味は、私がまさに考えていた「自分と地球の2つにgood」なんです!
こんなことあります?(大げさ

こちら代表の言葉です。

自分の欲しいものを選ぶことが、自分以外の誰かの幸せにも自然とつながっていく。
そうして無理のないGooodの連鎖が世界を少しずつ良い方向に変えていく。

☆自分の価値観に合わせて商品を選択できる場所

☆新しい価値観を発見できる場所

として、ソーシャルグッドを提示しているとのこと。

素敵です!はい、ファンになりました!

しかも公式insrtgramでは、ヴィーガンやベジタリアンについてやエコについての発信がわかりやすくで人気です^^

まとめ

世界的にカジュアルな「食・ライフスタイルの選択肢の一つ」として浸透している、ヴィーガンやベジタリアン。

ちょっと敷居が高い、いますぐは難しそう…と思っている方も少なくないのでは?

私のように菜食中心。時々、肉・魚も食べるという、柔軟なベジタリアンスタイル

「ゆるベジタリアン」なら『簡単!手軽!』そうじゃないですか?

定期便も活用して、私は楽しく続けられていますよ。

今回は、私が「ゆるベジタリアンを始めたきっかけ」についてお話しました。

この記事を読んだ、”あなたのきっかけ”になると嬉しいです^^

今日も今日とて、健康を第一に家族で食事を楽しみ、地球や生き物に感謝しながら、「いただきます!」